mamaing ( マミング ) の絵本で 子育て * こんな時 なんていう⁇

子育てに疲れたり、行き詰まったと感じたママさんや、子供の情緒教育やコミュニケーションの一つとして。mamaing がおすすめする 子どもとこんな時に読んで欲しい絵本をご紹介していきます*

くさる[なかの ひろたか]🍉 自然に知っていて当たり前だった事を教えてくれる絵本

🍉 食べ物が自然に還る事、『自然に知っていて当たり前だった事』を教えてくれる絵本。

くさる

なかの ひろたか さく

福音館書店

f:id:mamaing:20170523210106j:plain

🍉 読むきっかけにしたいのは、こんな出来事。

夏のある日、普段気にならなかった ゴミ箱の匂いが気になる。

そんな時 ありますよね。

「食べ物が 腐って、匂っているのね」

なんて 大人が言うと、子どもは 怪訝な顔で 、 「くさる?」 なんて言います。

そんな時に オススメなのが、この本です。

 

🍉 食べ物がくさるとその後は どうなるのか?

現代では、庭に埋める事も少なく、 「食べ物が自然に還る」 という事を 体感する出来事は 減っている様に思います。

自然に還るってどういう事か。

体感出来なくなっている事や疑問にも感じた事がないなど、子供たちに『自然に知っていて当たり前だった事』を伝えたい時に。

お子さんに、絵本を通して『くさるとは?』 を伝えてみるのは、いかがでしょうか?

 

🍉 しかしながら、こちらの絵本は残念ながら現在では販売されていません。

素晴らしいと感じる絵本が販売されなくなってしまのは、とっても残念に思います。 図書館などで、巡りあえると良いですね!

 

また、こちらの絵本の表紙画像は福音館書店さんのホームページよりお借りしています。

福音館書店さんは、『こどものとも』などを販売されている老舗の書店さんですね。我が家でも、幼稚園を通して月刊誌を購入しています。 毎月たったの420円(税込)で新作絵本を購入することが出来、月刊誌だけのオリジナル絵本も販売されているんですよ!

mamaingがとってもオススメしたい書店さんのひとつです。 月刊誌の定期購読については、福音館書店さんの公式ホームページよりご確認ください。

https://www.fukuinkan.co.jp/

 

mamaingより。

 

 

 

🍉 mamaingは、子育て中のママさんを応援しています!

4月 新しい環境に飛び込む子どもたちに大人がしてあげれること。🍀 小学校入学準備リスト

スプーン&フォーク&箸...カトラリーセットはどれが良い?? 🍴 幼稚園入園準備リスト

幼児期からのパズルの進め方 🔶 mamaingがパズルで子育てを薦める理由。

ジグソーパズルの魅力とは 🔶 自己肯定感を育てるための子供との関わり方。

デンマーク生まれのアイロンビーズ 🎁 生きる力を育む知育玩具のアイロンビーズのススメ。